FC2ブログ
プロフィール

ゆかやら

Author:ゆかやら
くせ 空想
特技 想像
趣味 多趣味
性格 石橋は大丈夫だと思えば叩かず渡る
人生 感で生きる

黙々とやってきた桐屋の仕事を
オープンにしてみます。

サイトのご案内
http://www.takakiri.com
高安桐工芸 検索

カレンダー&アーカイブ(Tree)
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
escape!

  POINT :   
橙色の玉を操作し水色の玉から逃げろ!
※Firefox未対応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケンタロウの事故

こんにちは。

突然ですが、料理家のケンタロウが2月4日に交通事故にあったという
ニュースが先日ありました。

首都高でカーブを曲がりきれず、6メートル下に落下。
頭と足の骨を骨折するという、亡くなってもおかしくない大事故に
遭われたようです。

あまりミーハでない、というか
ゆかやら、テレビの人に対しては熱しやすく冷めやすく、
テレビを見ている時以外に芸能人を思うなんてことはありえなかった。

それまでもケンタロウのことはファンで、気になってはいたけれど
先日の事故のショッキングな報道以来、続報が出ないことこともあり、
昼夜ケンタロウが頭を離れず…気にせずにはいられず、
といった頭具合になって、困っています。

こんな自分がいたことにも驚いているんですが…。



ゆかやら、3年前に高安桐工芸を立ち上げ、夫と新しい活動を始めました。

はじめての卸業、小売業。
たくさんのお客さんの声を聞くことができたりやりがいもありましたが、
立ち上げたばかりは、大変なこともたくさんありました。

商品に対しても、自分で惚れ込んで商品化した桐のまな板でしたが
弱気が重なって、欠点ばかり見えて、
お客さんにお売りする自信が無くなった時期がありました。
先のビジョンを立てることができなく、迷走していました。

そういう、どんよりした時期のある朝、ケンタロウをテレビで見かけたのです。

日曜日の人気番組、「太一×ケンタロウ 男子ごはん」でケンタロウが
桐のまな板を使っていたんです。

それは衝撃で言えば、高安桐工芸史上(まだ3年ですが)No1の大事件でした。
日曜の朝、完全に目が覚めましたよ。

料理番組と言えば、たいていプラスチックや一般的な木のまな板です。
「あぁ、ケンタロウは桐のまな板を選んでくれたんだ!。良さを認めてくれているんだ(泣)。」
と、私の中の全ての重たいものを一っっ掃してくれたんですね。

ケンタロウは普段から桐のまな板を愛用されてることも、
褒めてくださっていることも更に後にわかりました。

それからちょっとずつ、ケンタロウというキーワードのテレビやサイトや書籍を
気にして目にするようになり、
「へぇ、ファンを大切にする人なんだなぁ」とかケンタロウの書くイラストの可愛さ
だったりとか、な~んとなく日常に加わるようになっていたんですが。


そんな時、先日の報道があったのです。

早く回復して欲しいという気持ちと、
事故の大きさと続報の出ないことへの勝手な気がかりで
まだしばらく、ゆかやらの珍しいテレビの人への思いは続きそうです。

「ケンタロウさん、早く元気になって下さい!」





コメント

非公開コメント

検索フォーム
リンク
高安桐工芸

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。