FC2ブログ
プロフィール

ゆかやら

Author:ゆかやら
くせ 空想
特技 想像
趣味 多趣味
性格 石橋は大丈夫だと思えば叩かず渡る
人生 感で生きる

黙々とやってきた桐屋の仕事を
オープンにしてみます。

サイトのご案内
http://www.takakiri.com
高安桐工芸 検索

カレンダー&アーカイブ(Tree)
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

+ アーカイブ
 
最新記事
カテゴリ
最新コメント
escape!

  POINT :   
橙色の玉を操作し水色の玉から逃げろ!
※Firefox未対応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米びつ2 ~美味しさ保存します(*´∀`)

HPからご注文を頂き、米びつをオーダーメイドでお作り致しました。

メールで何度もお打ち合わせをして、仕様等を決めました。


斜めから
全体の感じです
※ピンボケ・画像の色悪し(´・_・`)

外寸:W30×D35×H25センチ

米びつは、棚に収められるとのことでした。
両サイドに物が並んでも、お米の補充の際に米びつが出し入れしやすいよう、
手前と両サイドにブラカンをつけました。

ある程度引っ張り出しておいてから、
両サイドの持ち手に手が掛けれるようになっています。


10キロのお米が入るようにとのご依頼でしたので
ブラカンは強度のある大きいものを使用しています。

溝を彫ったり突起の持ち手より、持ち上げた時に安定感があります。


フタ 上から
フタ上部

フタは反り防止加工になっています。
手がかかると、フタもより見栄えがします☆。


半分開けて
手前側を開けた状態

計量カップもラクに持ち運べる程よい隙間。
手前側のフタの方が、奥のフタよりも広く開きます


フタ合わさり方
フタの合わさり方

合わさる部分はカギ型になっています。
それだけだと気密性が不十分なので、四方桟が回してあります。


永くキレイな状態でお使いいただけるように砥粉・水ろう仕上げです。


お客様からご感想をお寄せ頂きましたので、合わせてご紹介させて下さい( ´ ▽ ` )。

「 素敵な米びつをありがとうございました。

 早速使っています。
 一週間ほどですが、大きさも使い心地も良いと妻は言っておりました。
 特に蓋のはまり具合が気に入ったようです。

 長く使っていこうと思います。 」


ご感想をお寄せ頂け、大変嬉しく思っております。
喜びのご感想は作り手冥利に尽きる瞬間です。

ありがとうございました!。











コメント

非公開コメント

検索フォーム
リンク
高安桐工芸

Facebookページも宣伝
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。